レストラン

美しいタイの宮廷料理が食べられるバンコクのレストラン|House of Smooth Curry

まいばる
まいばる
こんにちは、まいばる(@maibarubangkok)です。今回初めてタイの宮廷料理を食べてきました!

伝統的なタイ料理を提供するレストラン《House of Smooth Curry》はバンコクの高級ホテル《The Athenee Hotel A Luxury Collection Hotel Bangkok》の中に入っています。

《House of Smooth Curry》ではオーガニック食材を使い、王宮レシピに基づいた珍しいロイヤルタイ料理を楽しむことができます。

|注意|

《House of Smooth Curry》は予約制です

 ▻予約フォーム

House of Smooth Curryの場所・行き方

|BTSプルンチット駅から徒歩5分|

最寄り駅BTSプルンチット駅⑤番出口からスカイウォークを進み、Witthayu通りをルンピニ公園に向かって進むと左側に《アテネホテル》が見えてきます。

《House of Smooth Curry》レストランはホテルの3階です。

The Athenee Hotel, a Luxury Collection Hotel, Bangkok         

📍61 Witthayu Rd, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330      

☎︎(+66)26 508 800

🌐公式HP

《House of Smooth Curry》の雰囲気

House of Smooth Curry

《アテネホテル》はカンダヴァス宮殿跡地に建てられており、《House of Smooth Curry》はヴァラヤ・アロンコン王女の個室をイメージしています。数々の工芸品が飾られた室内は伝統的なスタイルでありながらもどことなくモダンな雰囲気です。

余談ですが、今回私たちはアテネホテルから招待を受けて行ったのですが、レストランの受付の人に「ご予約は?」と聞かれ、英語で説明ができずに「やっぱいいです…泣😭」と泣きながら帰り、ホテルの人にレストランに一緒に行ってもらうという小学生ムーブをかましました。おがーざーん゛!!

テーブルセット水青の皿とオレンジのナプキンの対比が鮮やか

《House of Smooth Curry》の宮廷料理

テーブル

今回私たちはおそらく《BUA SWAN》というディナーセットをいただきました。おそらくというのは2人で行ったため、二種類あるディナーセットの内どちらが出てきたのかよくわからなかったためです。もしかしたらそれぞれ別のディナーセットだったのかもしれません。

|THE HOUSE OF SMOOTH CURRY のセットメニュー|

《ディナーセット》

BUA SAWAN THB 1,580++

BUA LUANG THB 1,680++

《ランチセット》

KANNIKA SET THB 550++

SATAY LUA GAI THB 550++

まいばる
まいばる
え、ランチセット安くないすか!?
House of Smooth Curry高級感に萎縮して顔がシイタケになるまいばる

テーブルについてすぐに柘榴ジュースと魚チップスが運ばれてきました。なんだ、居酒屋のお通しのやつじゃん、と侮らないでください。居酒屋のお通しやつは味が無くて油っぽいだけですが(※個人の感想です)、タイの魚チップスは魚介の味が染み込んでいておいしいのです。パリパリのチップスにチリソースをつけて食べるとピリっとしてまたおいしい。あ、やばいこれ止まらなくなるやつだ。

チップスを食べる人無限

前菜:大エビの蒸し焼き料理

前菜のエビ《前菜:大エビと花団子》

「私の知ってる前菜と違う…!」と、いきなり前菜という概念を覆す豪華な一品が運ばれて来ました。大エビをまるごと豪快に焼いた《クンパオ:กุ้งเผา》は、ぷりぷりの甘い身をちょっと焦げ目のついたエビ味噌につけて食べる、なんとも贅沢なタイ料理です。

花団子

蓮の花びらに包まれているのは《チョームアン:ช่อม่วง》という伝統的なタイ宮廷料理。タイ語で《紫の花束》という名の通り、バタフライピーで着色した青紫が目にも涼しげな一品です。もちもちとした食感で中には魚の身が入っていました。

竹かごに入っているのは《ヤムソムオー:ยาสม้โอ》というポメロとエビ味噌をあえたサラダ。ポメロの酸味とエビ味噌のコクが絶妙の風味を醸し出しています。

クンパオ(エビの丸焼き)
まいばる
まいばる
これをメインでなく前菜で出してくるスムースカリー…できる!!
前菜のエビ《前菜:大エビのハーブ蒸し》

こちらのエビはタイハーブで蒸されており、さっぱりと爽やかな味わい。焼き鳥のような料理は《サテ:สะเต๊ะ》という東南アジアの串焼き料理です。いずれも南国のタイらしさを感じる一皿です。

メイン:タイカレーとタイ料理3品

マッサマンカレー《マッサマンカレー》

メインはタイカレーと汁物のお椀にタイ料理2品を加えたプレートです。この世には「マッサマンカレーにハズレなしの法則」がありますが、法則が示す通り、House of Smooth Curryのマッサマンカレーも当然の如く美味しかったです。コクのある甘さの中にも上品さを感じさせるマッサマンカレーでした。

タイ料理を食べる人
タイカレー黄色いカレーの方もおいしかった(正体は不明)
タイ料理どことなく和を感じる
唐辛子と魚のスープ魚の餡の唐辛子スープが酸味もあっておいしかった

デザート:マンゴースティッキーライス

マンゴースティッキーライス

《マンゴースティッキーライス(タイ語:カオニャオマムアン)》シトリンのようなマンゴーが完熟の熟れっ熟れで、桃のような糖度です。ちょっと塩気の聞いたもち米と一緒に食べるとさらに際立つ甘さ、おいしい!

マンゴーを食べる人マンゴー大き杉ィ‼︎
揚げバナナとアイスクリームアイスクリームにちくわが2本刺さってる…

ここまでタイの伝統料理が続いてたのに最後にトンデモナイ創作料理キタァ!と驚きましたが、ちくわは揚げバナナです。

酢ブタ・パイナップル論争で100年以上争っている我々日本人の感覚からすると、果物を煮たり焼いたりするとは何事じゃー!!と村の長老になってしまいがちですが、トロッと熱い、溶けかけたバナナの甘さがたまらないおいしさ。ココナッツミルクアイスクリームが舌をやさしく冷やしてくれます。

まいばる
まいばる
タイ料理は日本人でも楽しめる辛さでした!見た目も美しい、タイの宮廷料理をぜひ味わってみてください!
レモンソーダ

《House of Smooth Curry》の詳細

📍MAP Googleマップ
🕰営業時間 平日:AM11:00〜PM2:30 PM5:30〜PM10:30

土日:AM11:30〜PM10:30

👗ドレスコード スマートカジュアル
🌐WEB 公式HP
📞TEL +66 2650 8800
要予約 予約フォーム
アテネホテルバンコクの豪華サンデーブランチ[PR] 時は戦国…、というのはもちろん嘘だ。かっこいい冒頭ナレーションを言ってみたかっただけだ。すまない。 ...
House of Smooth Curry

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう