ホテル

サルが遊びに来るツリーハウス|Our Jungle House🐒

まいばる
まいばる
こんにちは、まいばる(@maibarubangkok)です。タイ・スラタニ県のジャングルリゾート《Our Jungle House》に泊まりました!
《Our Jungle House》はタイのスラタニ県・カオソック国立公園側の野性味あふれるリゾートです。敷地内はまさにジャングルそのもの。断崖絶壁を流れる川、サルが遊びに来るツリーハウス…他にはない体験ができるホテルです。

 

 

《Our Jungle Camp》の場所・行き方

スラタニの中心地から車で1時間

スラタニの街からカオソックに向かうロットゥー(乗合バン)が《Phangan Tour 2000》という乗合所から出てます。チケット代1人150THB(たぶん)。

私たちは最初《Our Jungle House》の隣のホテル、《Our Jungle Camp》に宿泊していました。2つのホテルは敷地がつながっているので、同じ系列のホテルだと思います。《Our Jungle Camp》もおすすめです。

カオソックのジャングルリゾート|Our Jungle Camp🌳 《Our Jungle Camp》はカオソック国立公園の近くにある、自然豊かなリゾートです。敷地内は南国の植物が生い茂り、綺麗な...
《Our Jungle House》入り口

サルが遊びに来るツリーハウス

《Our Jungle House》に泊まるのなら、絶対ツリーハウスにしろ!いいからしろ!と首を絞めながら強くおすすめしたいです。

 

何しろここのツリーハウスにはサルが来ます。

 

《Our Jungle House》の敷地内は完全にジャングルなので、野生のサルが住んでいます。サルたちは人間を恐れないらしく、部屋に着いてすぐに 1匹のサルがベランダに現れました。サルはしばらくベランダをうろつき、興味深げに部屋の中を覗いてから去って行きました。

 

その後もベランダで本を読んでいると2匹のサルが目と鼻の先に現れたり、川を泳ぐサルの一家を見るが出来たり、普通のホテルではできないような体験ができたので、ものすごく面白かったです。

 

|注意点|

サルに餌を与えないこと、サルが部屋に入らないよう戸締まりに気をつけるようスタッフの方から事前注意がありました

🎥サルのお宅訪問

ツリーハウスはとても自然派

今回私たちは《Starlight》というツリーハウスに泊まりました。一泊1600THB(約5600円)。
ご覧頂ければ分かると思いますが、このツリーハウスかなり風通しが良いです。軒下は木格子があるだけですし、なんということでしょう、切妻屋根の三角部分を大胆に開放するという匠の遊び心。
ですので、夜はベッドに蚊帳を吊って眠ります。電気を消して目をつむると夜のジャングルの音が流れ込んで来ます。そして朝はサルがケンカする声で目が覚めます。キーッ!!

 

まいばる
まいばる
思ったより虫は入って来なくて、快適に過ごせました
木の上ですがちゃんとシャワー・トイレ付き、冷房はありませんが室内は涼しいです。アメニティは石鹸のみなので、歯ブラシ、シャンプー等必要な物は持参してください。ホテルからお店があるような通りまでは20分程歩くので事前に用意して行きましよう。

 

|アメニティ類|
○石鹸 ✕シャンプー類 ✕歯ブラシ ✕ドライヤー

ツリーハウスの前は断崖絶壁を流れる川

居心地の良い猫Bar

敷地内にはアットホームな雰囲気のレストランがあります。1階がレストラン、2階がバーになっており、ここのバーの居心地が最高でした。2階に上がると猫の店員さんがお出迎え、座椅子に座るとおもむろに膝に乗ってきます。

 

イッラシャイマセー

寒かったのでジンジャーティーを注文、夜の森に耳を傾けながら温かいお茶をすするひと時…この旅の中で一番癒やされた時間でした。

チェスに興じる家族
人気ナンバーワン

 

《Our Jungle House》の大自然

隣のホテル《Our Jungle Camp》が管理された自然ならば、《Our Jungle House》はそのまんまジャングル、といった感じです。

敷地内にこんな巨木が立ってる
上からサルがおしっこしてきた

お会計時の注意点

隣のホテル《Our Jungle Camp》ではカード決済ができなかったので、おそらく《Our Jungle House》も同じかと思われます。十分な現金を用意して行きましょう。

《Our Jungle House》の詳細

📍MAP Googleマップ
🌐WEB 公式HP
📞TEL (+66)814 170 546

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう