TRIP

タイの秘島、マーク島の行き方は?バンコクからバスで8時間|Koh Mak‐コ マーク

マーク島行き方

こんにちは、まいばるです。最近エレベーター内に常時蚊が5匹くらいいるので降りるまで踊り狂ってます。

タイ・トラート県には、チャーン島・マーク島・クート島というリゾートアイランドが3島あります。今回はその中で最も小さな島《Koh Mak/マック島・マーク島》を紹介します。

《Koh Mak》マーク島とはどんな島?

マック島

《Koh Mak/マーク島・マック島》は人の手があまり入っていない、自然のままの素朴なリゾートです。ビーチの砂は白く、海は遠浅で湖のように穏やかです。島はバイクで一周できるくらいの大きさです。島内に大きな町は無く、ゆっくり過ごすのに適しています。

 

マーク島の行き方を解説

マック島トラートの島々、チャーン島・マーク島・クート島に行く方法は主に3つあります。

①バンコクからトラート空港まで飛び、そこからフェリーで行く
②エカマイバスターミナルからトラートまで行き、そこからフェリーで行く
③カオサンからバスでトラートまで行き、そこからフェリーで行く

以前、③のカオサン発のルートでクート島に行ったことがありますが、今回はエカマイ発のルートでマック島に行きました。

まいばる
まいばる
カオサン発ルートに比べるとエカマイ発ルートはやや時間が掛かったので、陸路ならカオサン発ルートが個人的にはおすすめです!

カオサン発ルートの行き方はこちらの記事で解説しています!

クート島の行き方は?陸路ならこの行き方がおすすめ|Koh Kood ‐ コ クートタイの秘島クート島ってどんな島?ブンシリツアーズでのクート島への行き方を紹介します。...

1.エカマイバスターミナルから出発

エカマイバスターミナルはBTSエカマイ駅②番出口を降りてすぐのクリーム色の大きな建物です。

エカマイバスターミナル
名称 Eastern Bus Terminal Bangkok Ekkamai(エカマイバスターミナル)
営業時間 05:00-23:00(毎日営業)
地図 GoogleMap

チケット売り場でトラート行きのチケットを購入します。
④番窓口がトラート行バスチケット売場、㉔番窓口はトラート行ミニバンのチケット売場です。
バスよりミニバンの方が早いのですが、乗り心地を考えてバスチケットを買いました。エカマイから約6時間掛けてトラート県に向かいます。

④番窓口トラート行き時刻表

5:00 12:30
6:00 14:30
7:00 15:30
8:30 17:30
9:30 19:30
11:30 20:30
④番窓口④番窓口
㉔番窓口㉔番窓口

2.トラートのバスターミナルから船着場へ

トラートのバスターミナルに着くと、ソンテオ(タイの乗り合いタクシー)乗りのおじちゃん達が一斉にお出迎えしてくれるので、行きたい島を伝えて船着場までソンテオで移動します。船着場までは30分程、私達が利用した時はひとり90THBでした。

トラートバスステーショントラートバスステーション

3.船着場からスピードボートで島に渡る

トラートの船着場でスピードボートのチケットを購入します。チケット代はひとり450THBでした。この時帰りのチケットも購入しておくことをおすすめします。マック島まではスピードボートで約1時間です。結構揺れるので船酔いしやすい方はご注意ください。

事前にホテルに迎えの車を手配して貰っていない場合、マック島船着場前に停まっているソンテオにホテル名を伝えれば連れて行って貰えます。

スピードボートスピードボート
マック島船着場マック島船着場

マーク島のおすすめスポット

《Koh Kham/カーム島》マック島から行ける無人島

海マーク島から行ける無人島のビーチがマジヤバイ。ヤバイ。島ヤバイ。マジでヤバイよ。マジヤバイ。もう語彙が無くなるくらいヤバイから絶対行け。カヤックで30分くらい掛かるけどがんばれ。超がんばれ。

マーク島からカヤックで30分程の距離に《Koh Kham/カーム島》という無人島があります。この島には引き潮によって現れる小さなビーチがあり、両側から波が打ち寄せる不思議な景観のビーチです。また、岩陰にはたくさんの魚がおり、人を見ると寄ってくるのでシュノーケリングにも最適です。

カヤックは大抵どのホテルでもフリーレンタルできます。ライフジャケットも借りれますので心配な方は着用してください。また波が高い日にカヤックでカーム島に渡るのはやめましょう。

30分のカヤックはなかなかの重労働です。ホテルによっては島行きのボートのサービスを行っている場合があるので、そちらを利用するのもいいかもしれません。

まいばる
まいばる
入島料は1人200THBです。お金を忘れず持って行ってください!

カーム島

《Blue pearl bar》夕日を見るならここ!海の上のバー

《Blue pearl bar》は海の上のバー。サンセット眺めるのに最高のスポットです。お泊りのホテルから遠い場合は、大抵のホテルでバイクレンタルが出来きます。

地図:GoogleMap

バー バー

マーク島おすすめのリゾート

動画内で宿泊したホテルは《Mira Montra Resort Koh Mak/ミラ モントラリゾート コ マーク》というリゾートです。ここもビーチが綺麗な素敵なリゾートでしたが、前回マック島を訪れた時に泊まったリゾート《Seavana Beach Resort Koh Mak/シーヴァナ ビーチリゾート コ マーク》は素晴らしいリゾートでした。

客室は開放感のあるコテージタイプ、レストランの料理は何を食べてもおいしく、まさしく癒しのリゾートです。こちらもカーム島側に建つホテルなので、カヤックで島に渡ることが出来ます。

《Seavana Beach Resort Koh Mak》公式サイト

《Mira Montra Resort Koh Mak》公式サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう