FOOD

ワットアルンのライトアップを見るなら穴場ルーフトップバー|EagleNest ‐ イーグルネスト

こんにちは、まいばるです。タイ系YouTuberのなかで一番タイ語が出来ない自信がある。

私がバンコクで1番好きな景色は夜のワットアルンだ。

ライトアップされた寺院の荘厳さたるや、旅行者全員、《時計じかけのオレンジ》に登場した強制開眼椅子に縛り付けてでも見せたい景色ナンバーワンだ。

という訳で今回はワットアルンのベストショットが拝めるおすすめのルーフトップバー《EagleNest/イーグルネスト》を紹介する。

《EagleNest/イーグルネスト》の場所

最寄り駅の《MRT・SanamChai/サナームチャイ駅》から徒歩10分程。

《SalaArun/サラアルン》という小さなホテルの屋上にあります。

サラアルンに入って左手すぐの階段を昇った先がイーグルネストです。

ちなみにサラアルンのレストランもワットアルンの絶景を眺めながら食事が出来る人気のレストランです。

《EagleNest/イーグルネスト》の雰囲気

ルーフトップバーと言えばナイトプールに次ぐリア充達の主戦場だ。間違っても近づくな、とは死んだじいちゃんの遺言だ。腐海の生き物は清浄な空気の中では生きられない。

しかし敬愛する三島由紀夫先生の小説のタイトルにもなった『暁の寺』は見たい…!じっちゃん…ごめん!!(葛藤5秒)
という訳で人生初のルーフトップバーに行くことにした。

イーグルネストは小さな落ち着いた雰囲気のルーフトップバーだ。美しい夜景を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすことが出来る。

服装はカジュアルでOKだ。ただ私の考える”カジュアル”の幅はかなり広いので、いつものモンペルックで行こうとしたら相方から止められた。各自、常識の範囲内のカジュアル装備で臨むように。

《EagleNest/イーグルネスト》からの眺め

夜のワットアルン


このバーからの眺めこそ、バンコクで最も贅沢な眺めではなかろうか。目の前をチャオプラヤ川が流れており、ワットアルンの輝きがチャオプラヤの水面を黄金に濡らす様も美しい。さらに嬉しいことに、このバーからはライトアップされたワットプラケオも眺めることが出来る。

まさにバンコクの景色全部盛りだ。

夢のような異国の景色とバンコクの夜の開放感、初めてこのバーを訪れた時は酩酊感すら覚えたものだ。ただ酔っただけかもしれない。すまない。

とにかく、イーグルネストは旅行者の方におすすめしたい穴場ルーフトップバーなのは間違い無い。

まいばる
まいばる
ちなみにワットアルンの神秘的な形は、宗教的世界観の山を表現しているそうです。 

《EagleNest/イーグルネスト》を動画で見てみる

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう